医者と結婚(セレブな生活)20の法則

まず元気な自分に自信をつけるために倦怠感の復調に向けて様々なことを実施してみましょう。本当に医者と結婚なんて出来るのかな?と悩むのではなく、信じてください。その秘密の方法がここにあります。

  • トップページ

お医者さんにアプローチする前に倦怠感の復調をしましょう






所労の要因となる就労やスポーツは個人のタフさ加減が関わってきます。


精神不良からくる疲れと病いが要因の所労はスタミナ面からくる倦怠とは別物。



お医者さん等に相談しながら回復させなければ

容態が重くなりますので用心しなくてはいけません。



家でゆったりと湯船の中で揉むのも

疲弊を回復させるためには好ましい方法と言えます。




血流がよくなる事で体が自然に健やかになろうとする事が

疲弊の改善へ結び付くのです。




所労してしまった時には余裕をもって

貴方自身を振り返りながら体調管理心掛けてみてください。



休む時は思う存分休息する癖をつける点も必要で

絶えずエンジンをフル回転すれば疲れ切ってしまいますよね。



そんな風になる前にいつでもゆとりを持った生活設計をたて

ライフスタイルを整えることが成人ならば第一義と言えるでしょう。



 

本当に医者と結婚なんて出来るのかな???



お医者さんからのアドバイス




これまで、何度もそんなご相談を頂きました。



どうしても医者というと、特殊で自分とは違う世界だと感じて

しまうかもしれません。



ですが、実際の医者というのは、

地味で仕事熱心な気の良い男性ばかりです。



恋愛にも疎いですし、そもそも人の命を救いたいと思っているのですから

かなりお人好しで、人助けをしたいタイプの人間ばかりです。



ぜひ偏見を持たず、医者の実態を知って頂ければと思います。



そして、どうか結婚に妥協をしないでください。



例えば、結婚生活を想像したときに、日常生活を送る上で、

子育てをしていく上で、あなたにも理想があると思うのです。



 


「いつも頼れる素敵な旦那様が良い」とか

「笑顔のあふれる家庭にしたい」とか

「経済的な面で衝突をしたくない」とか

「専業主婦で子育てに専念したい」とか


それぞれに思うことがあるでしょう。




結婚は一生のことですから、それに妥協してはいけないと思います。



もし、あなたの理想を叶えられるのが医者なら

ぜひ妥協すること無く医者との結婚を目指してください。




私たち医者も、真剣に生涯を共に出来る女性を探しています。



もし、この手紙を読んであなたが

「本当は医者ってこんなだったんだ!!」と

少しでも私たちを身近に感じてくださったなら、

ぜひ私たち医師との結婚も視野にいれて頂ければと思います。




医者という職業は確かに忙しいです。




ですが、それに私たちは誇りを持っていますし、

そのためにここまで頑張ってきたということもあります。


なので仕事熱心なのは許して下さいね。




私を含め、既婚者の医師たちはとても奥様を大切にしています。



きっと未来の奥様になるあなたのことも、

若い医師たちは大切にしてくれるでしょう。




まずはあなたが一歩踏み出し、医者との出会いに積極的に

なってくださることを願っています。




そして、そのためのお役に立てれば幸いです。



あなたが医者と素敵な結婚できるように、心から応援しています。


【医者と結婚する方法】現役エリート医師と結婚するための20の法則